図書館案内
よくある質問(Q&A)

Q:佐賀市立図書館はどんな人が利用できますか?

A:どなたでも館内で資料を見ることができますが、資料を借りることができるのは、
  佐賀市または佐賀中部広域連合市町(多久市・小城市・神埼市・吉野ヶ里町)内に
  お住まいの方か、佐賀市内に通勤・通学されている方のみです。

 
Q:図書館資料は何点まで、どのくらいの期間、借りることができますか?

A:個人貸出の場合、図書・雑誌などは1人につき15点ま2週間以内、ビデオ・DV
  D
2点まで2週間以内、CD・カセットテープ3点まで2週間以内、絵画(本館
  のみ)
1点1ヶ月以内となっています。

  詳しくは、利用案内をご覧ください。

 
Q:雑誌は貸出できますか?

A:最新号の雑誌は貸出できませんが、バックナンバーは借りることができます。
  雑誌の表紙に貸出開始日が記入されたシールが貼ってありますのでご確認ください。
 
 
Q:本などの資料を続けて借りる(貸出延長する)ことはできますか?

A:予約が入っていない資料に限り、延長手続ができます
  ただし、延長は1回限りで、最初に借りた日から最長で4週間までの期間になります。
  延長ご希望の場合は、利用カードをお持ちになり、カウンターにてお申し出いただく
  か、館内の検索用の端末機(OPAC)にてご本人でお手続きすることもできます。
  なお、ご来館いただかなくてもホームページの「予約・貸出を確認する」から延長
  手続をしていただくことができます。
  ※マンガ、絵画、相互貸借資料は延長することができません。

 
Q:ホームページから予約をしようとしたら、予約できる資料とできない資料がある
  のですが、どうしてですか?


A:予約をすることができるのは、「借りたい本が書架にない時」です。
  Webから検索した場合、「貸出中の資料」となっています。
  ただし、本館以外のみ所蔵している資料については、本館(予約棚)受取の場合に限り
  予約できます。
   ※最新号の雑誌・マンガ・絵画・館内閲覧資料、及び学校貸出などの団体貸出中の
  資料は除きます。

 予約できる資料について詳しくは、「利用案内」並びに「Webサービス」の「利用案内」をご参照ください。
Q:以前、自分が借りた本の題名を教えて欲しいのですが。

A:現在貸出されているタイトルはお調べできますが、過去の貸出履歴に関しては記録し
  ておりません。

 
Q:大和館で借りた資料を、諸富館で返すことはできますか?

A:佐賀市立図書館の資料であれば、基本的に全ての館や分室でも返却できます。しかし
  なかには、他の図書館からの相互貸借で借りている資料や団体貸出の資料、絵画(本館
  のみ)のように、借りたところでしか返却できないものもありますので、貸出の
  際に返却場所を案内された場合はご注意ください。

 
Q:借りた本を紛失して(壊して・汚して)しまいました。どうしたらいいですか?

A:汚破損・紛失した場合は、当該資料の弁償をお願いすることになります。状態を見て
  判断しますので、カウンターにご相談ください。図書館資料は、みんなの財産ですの
  で、資料の取り扱いにはご注意ください。

 
Q:利用カードを失くしてしまいました。再発行できますか?

A:利用カードを紛失等されたときは、カウンターにてお申し出ください。再度、登録手
  続きをしていただきますが、本人確認のできる証明書(※)と再交付手数料(100
  円)が必要となります。
  
(※)証明書については、図書館案内「登録」の欄をご参照ください。